キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元
年末年始の発送スケジュールについて

日光東照宮の眠り猫

 

日光東照宮の「眠り猫」に秘められた意味とは?

ここ数年、かつてないほどの猫ブームだと言われていますが、日本で最も有名な猫と言えば、栃木県の世界遺産・日光東照宮にある彫刻の「眠り猫」が挙げられるのではないでしょうか。

この彫刻のちょうど真裏には2羽の雀の彫刻がありますが、猫が眠っていると雀が安心していられる、つまりそのくらい世が平和であることを願ったものだと言われています。

一方、前足には力が入っているようにも見えるため、猫は眠っているように見せかけながらも、家康を護るためにいつでも飛びかかれる姿勢を取っているとの説もあるそうです。

どちらの願いも込められているのかもしれませんね。
後者の説は私は知りませんでした!みなさまご存知でしたか?

posted by 江戸monoStyle

タグから探す

PV数記事ランキング

  • 新規会員登録で500ptプレゼント
  • LINE@
検索

贈るシーンから探す

工芸品から探す

ブログ&コラム

  • ギフトラッピング
  • 世界に一つの名入れ
  • 木箱へメッセージ入れ
  • 法人様

店長あいさつ

店長からのごあいさつ

はじめまして。店長のLeiです。
本日は、数あるショップの中から当店をご覧いただき、誠にありがとうございます。

皆様は「伝統工芸品」についてどのようなイメージをお持ちですか?あまりよく知らないという方、少し敷居が高そう、と感じられる方も多いのではないかと思います。
江戸monoStyleでは「伝統×現代のライフスタイル」を合言葉に、普段の生活にもなじみやすいMade in Japan品質の伝統工芸品を取り扱っております。

→もっと詳しく知りたい方はこちら

お買い物ガイド SHOPPING FLOW

Copyright © 江戸monostyle. All Rights Reserved.