ほおずき

 

東京・浅草寺のほおずき市

7月9日、10日は東京の浅草寺でほおずき市が行われます。

港区の愛宕神社のほおずき市から波及したと言われ、江戸時代から多くの人で賑わってきたお祭りです♪

朝の8時から夜は21時くらいまで、約100件ものほおずき屋台が並び、たくさんの人々で賑わいます。

また、この日は四万六千日の縁日と呼ばれ、なんと一生分のご利益があると言われていますので、ぜひご本堂へのお参りも忘れずに♪

 

ほおずき市

 

「ほおずき」の漢字には「酸漿」の他、「鬼灯」という時が充てられるそうですが、鮮やかなオレンジ色のほおずきは、ちょっと不思議で鬼火のイメージと確かに重なりますね(*^▽^*)

posted by 江戸monoStyle