注染手ぬぐい 隅田川水神の森真崎 歌川広重

 

歌川広重の浮世絵が描かれた注染手ぬぐい

歌川広重が晩年に描いた浮世絵「隅田川水神の森真崎」がデザインされた春の絵手ぬぐいです。
手染めの技法である注染(ちゅうせん)ならではの美しい色合いと手触りが魅力です!

 ⇒注染染め手ぬぐい「隅田川水神の森真崎」はこちら♪